シナジーストーンのレッスンや、認定講座を開いています。

ホットストーンマッサージの遠赤外線効果

  • HOME »
  • ホットストーンマッサージの遠赤外線効果

遠赤外線を利用した石焼きいもの甘さ、こたつの温かさ、岩盤浴など、遠赤外線効果は身近にたくさんあります。
地球上の全ての物質は遠赤外線を発しており、もちろん人体からも微量の遠赤外線を発しています。身体の痛いところに手を当てたりすると痛みが和らぐのはそのためもあるといわれています。

シナジーストーンは、七輪の素材である珪藻土が使用されているため、加熱すると強烈な遠赤外線を発するようになります。
遠赤外線は”水”に反応するといわれており、人体の70%は水分であるということから、ホットストーンの遠赤外線が身体にもたらす効果は大きいのです。

遠赤外線により水の粒子が整うと、人体は水分を吸収しやすくなり、また不純物も排出しやすくなります。

天然鉱石の遠赤外線を生活の中で活用していく試み。
それがホットストーンマッサージなのです。

シナジーストンマッサージ例

最近の投稿

Instagram
PAGETOP
  • お問い合わせ

    メディア掲載の取材・ご依頼・その他お問い合わせは下記までご連絡ください

    お問い合わせフォーム
  • Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.